ニコニコ動画のパクリサイト?ビリビリ動画を徹底的に調べてみた。

Pocket

こんばんは。ニコニコ動画大好きたっつーtoiro_blog)です。

突然ですが、みなさん「ビリビリ動画」をご存知ですか?

中国のインターネット上で今、伸びに伸びている動画サイトなんです!それが何が問題なのかというと、日本でも大人気(?)サイト「ニコニコ動画」の丸パクリだと疑われるほど似ているんです。

では、詳しく説明していきたいと思います。

ビリビリ動画って?

先ほど上でも紹介した通り、「ニコニコ動画」と似ているんです。

二枚の比較画像をご覧ください。

↑ニコニコ動画

↓ビリビリ動画

どうですか?笑っちゃうほど似ているでしょう。

なんといっても似ているところは「コメント機能」だと思います。
ニコニコ動画のアイデンティティでもあった「流れるコメント」がまるまま使われています。

ですが、パクリサイトだからといって侮って良いわけではないのです!

その理由を次に説明しますね。

ニコニコ動画を超えるサイト

今はまだニコニコ動画のほうが上だと僕は思います。

しかし、近い将来「ビリビリ動画」の勢いがニコニコを上回ってしまうのではないかとも思っています。

その理由として

■アクセス数が少ないときはニコニコよりも画質が良い

■日本製アニメが許可を得て配信されている

■回線の使用料が安く、市場が中国であること

■2015年でユーザー数5000万人を超える

この4つがニコニコが追い越されると思った大きな要因です。

1つ目の理由は動画サイトなら欠かせない「画質」の問題ですね。
ニコニコ動画は運営が全く働いてないのではないかというくらい改善されません。本当に対応が遅いです。

それに対し、ビリビリ動画は今勢いのあるサイトと言われるほどなのでバグの対応には早いみたいです。

2つ目、これを見たとき本当に驚きました。日本の誇れる文化「アニメ」はもう中国の動画サイトで「公式」として流されているんですね。

アニメが流れていることは知っていたんですが、「絶対に違法アップロードだろ」と思ってました。(すいません。
これからまだまだ伸びるサイトですし、日本の企業も放っておくわけがないので期待できる部分です。

3つ目と4つ目は似たような理由です。
回線が安いのもそうですが、市場が中国という時点でものすごいアドバンテージですよね。

2015年で既にユーザー数5000万人越えです。恐るべき中国。

さらに、「コメント機能」についてもカラーバリエーションや表示コメントの調整は既にビリビリ動画のほうが優秀です。

それでも僕がニコニコ動画を見る理由

最近ではニコニコ動画からビリビリ動画に乗り換えるという日本人も増えてきているようです。

しかし僕がまだニコニコ動画を使う理由。

それは「日本語」だからです。

はっきり言ってこれからの伸びしろや動画サイトの軽さ、運営の対応の速さなんかはもうニコニコ動画を上回っていると思います。

しかし、まだ僕がニコニコ動画のほうが上というのを感じる理由は僕たちが「日本人」であり、使う言語が「日本語」だからです。

やはり、日本人ユーザーの僕たちにとってこの問題は大きいです。

これを見てもわかる通り、サイトの全てが中国語です。

まあ漢字なので伝えたいことはなんとなくわかりますがまだまだ「快適感」はないですね。

 

さっき市場が中国と言ったのに、日本人の僕にとって「快適感」がないというのは論点が少しずれてしまっていますが、あくまで僕が使ってみての感想として見てくださると嬉しいです。

これからのビリビリ動画

僕はビリビリ動画がニコニコ動画を超える可能性があると思っているのではなく、

超えると思っています。

またビリビリ動画では「政治」タグが禁止されているようで、政治的なことになると日本のユーザーが荒らし行為を行うこともあるようです。その場合、日本ユーザーが出禁になってしまうこともあるかもしれません。

2ch経由からの荒らしについて「萌えを通じて仲良くなりたいと」コメントしていることから、日本のユーザー獲得も視野に入れているのでしょう。

 

さらにニコニコ動画では不評のニコニコ超会議ですが、ビリビリ動画でも似たような企画をしているみたいです。

その名も「ビリビリworld 2017

日本のアーティストや声優の方たちも参加していたみたいで、来年も開催するのか注目どころです。

本当に今目が離せないビリビリ動画!今後に大注目です!では!!

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)